幹細胞化粧品を使って肌に自信を取り戻そう

効果的な化粧品

レディ

幹細胞が美容の鍵

肌がたるみだしたり、しわが増えたりするのには原因があります。表皮と真皮の幹細胞が衰えているからです。表皮の幹細胞には新しい角化細胞を作り出して表皮を生まれ変わらせる作用があります。一方、真皮の幹細胞には新しい線維芽細胞を作り出して真皮を生まれ変わらせる作用があります。この線維芽細胞というのは美容成分が線維状態になって存在しています。たとえば、コラーゲン、エラスシン、コンドロイチンなどの成分です。この線維芽細胞が増えれば当然ながら肌の美容成分も増えることになります。幹細胞化粧品を使用すると、表皮と真皮の幹細胞を増やして肌にハリとツヤを生み出して美しい状態にしてくれます。幹細胞が減少することは肌が生まれ変わる能力が低下することを意味します。幹細胞化粧品を使用すれば増加してその能力も向上します。しかも、幹細胞化粧品はただ増やすだけでなく循環させる働きもあります。人の肌にはターンオーバーというものがあります。いわゆる肌の新陳代謝のことです。通常であれば1ヶ月程度のサイクルですが、年齢を重ねるとこれが遅くなります。このサイクルが早ければ早いほど肌の生まれ変わりが早くなるのです。幹細胞を肌のターンオーバーも促進させて肌のエイジングを防止することができます。幹細胞化粧品は、現在エステサロンでも用いられているほど、効果の高い化粧品として認知されています。これまとは異なるエイジンケアをしたい人にもおすすめです。

化粧品

スプレーのように肌に

デリケートな肌にパフやアイブラシを使い続けていると、摩擦で肌が荒れることがあります。しかしエアブラシでメイクをすれば、そのリスクは少なめになります。またエアブラシでは、小鼻の横などにもしっかりとメイクができます。さらに手軽に洗浄できるため、メイク化粧品ごとの使い分けや定期的な交換もせずに済みます。